たまゆら

幻月 - げんげつ -

黄金こがね花弁はなびら舞う幾千の星の夜
きらめく光がしるべを描いて
おぼろげ月夜が語る幾千の物語
常世とこよ響々ゆらゆら 魂焦がして

作詞/作曲
小比賀俊文
編曲
魂響バンド

雷楽が過ぎ去り 月明かりの下で続く半宵の宴
幾千の星は強さを語り 幾千の月夜は儚さを語る
黄金の導は月明かりを浴びて 煌めく幻月の様に
夜さ来い 夜さ来い