たまゆら

よさこい祭り本番まであと数日、スタッフの準備もいよいよ佳境に入りました。地方車部隊の作業はパラつく雨の中でもガンガン進み、骨組み作りや看板の取り付けが完了した地方車に音響機材と照明器具を積み込みました。

地方車制作

地方車制作

地方車制作

高知の夏には雨がつきもの。よさこい祭りでは雨対策も重要なポイントです。魂響の地方車に積み込まれたスピーカーは防水仕様となっており、雨対策は万全。
爆音スピーカーとギラギラ照明を搭載した地方車が、高知市内を練り歩く踊り子さん達を地方車が先導します。

チームのテーマカラーである”黄金と黒”を基調として和テイストな仕上がりとなっています。気になる全貌は本祭当日をお楽しみに!


LINEで送る
LINEで送る